2021年10月11日

天河一品、感想。(第131回、2021/10/9)

翌日が試験日だったのもあって、試験翌日の夜にタイムフリーで視聴。

20湖近い記念日があるらしい。
トークの日は毎月19日らしい。

公録の場所が決定。
犬山市市民文化会館の大ホール。
小牧線の羽黒か。
犬山線ならワンチャン行けるかも?って思ったけど、やっぱり無理だ()
第1部が『キノコの巻』。
第2部は『キノコ争奪戦の巻』。
なるほど…(?)
無理やり榎木さんを捕まえるwww
それこそ無理じゃんwww
ハロウィン感、確かに…
ハロウィンよりもキノコを押している感。
パンに塩かー
塩パンは食べるけど、トーストに塩は初めて聞いたし食べたことないな…
フワちゃん、ちゃんと分かっていた。

天下一武トーク会。
お題『イタタな話』。
なり茶はやったことないけど、前SideM人狼でなりきりやったな…
次は『心がパラセクトする話』。
要約するとテンションが上がった話。

ED。
公録、行かれる方は楽しんでください!
ラベル:天河一品
posted by あやハナ⌒Y⌒☆彡 at 20:58| Comment(0) | 声優さん関係 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください